視線情報を用いた運転行動の推定

 近年,特に自動車産業においては完全自動運転実現に向けた開発が急速に進められており,その中で人間が運転に介入すべき場面は減少していくとみられる.しかし,その実現には多くの課題があるため人の運転行動を解明することは重要である.また運転に限らず,その他の場面においても人は「認知」「判断」「操作」を無意識に行っている.その上で視線情報は意図推定などにも用いられる.

  本研究では視線情報から最終的に「判断」についての予測をすることを目的とする.そして実験ではドライビングシミュレータアイトラッカーを用いて視線情報を非接触で取得する.また走行路形状の見誤りを判断ミスとして走行データを運転行動として視線情報との相関分析を行う.

  • ブックマーク