靴型デバイスの形状変化による圧力分散

この研究では、足裏にかかる圧力の偏りを分散させる歩行サポートを目指しています。
私たちは歩くとき、扁平足のような慢性疾患や足と靴のサイズの不一致により足圧が偏っています。
これまでの歩行サポートには、歩行状態(足圧分布,姿勢 など )の測定や解析結果を私たちにアプリで提示するようなものがありました。
しかし、それらは歩行改善のために、訓練やその時間の確保が必要になり、自己管理能力に関わります。
そこで本研究は,歩行時に足圧の測定をし、リアルタイムでインソールの形を変化させることにより足圧分散を行います。
測定装置に、圧電センサによる足圧分布結果を用いて、分散装置に磁力を与えると粘性が変化するMR 流体を用いてインソールの形状変化を実現します。
将来的には、転倒や扁平足のような慢性疾患の予防などの医療分野の発展につながる研究です。

個性模倣によるリアルタイム環境適応アルゴリズム

ダイナミクスの動的修正による早期楽器演奏熟達支援システム

関連記事

  1. サブリミナルキャリブレーションによる汎用デバイス操作技術獲得支援…

    機械操作熟達の手法として,人間の無意識下での学習能力に着目したサブリミナルキャリブレーションが提案さ…

  2. 複数の発光・受光素子を用いた高速・高分解能視線計測デバイス開発

    本研究では、人間の視線に着目し、非常に速い眼球運動を捉えるためのデバイス開発を行っています。…

  3. ダイナミクスの動的修正による早期楽器演奏熟達支援システム

    鍵盤楽器演奏において,音色表現の要素には打鍵箇所,リズム,打鍵速度,離鍵があります.打鍵速度は音の大…

  4. 複数の移動ロボット間での機械学習の共有による適応制御の効率化

    近年,災害調査など危険な場所や人の立ち入りが困難な場所でのロボットの活躍が増えていますが,このような…

  5. MR流体を用いたセンサレスフォースフィードバックデバイスの開発

    近年, VRやシミュレーション, 遠隔操作技術などの向上により, 柔らかさや弾力など, 任意の力覚を…

  6. 二重反転プロペラを用いた天井吸着ドローン

    近年、ドローン市場の成長は著しく、災害現場での状況確認や橋脚など高所の構造物点検に用いられており、そ…

  7. 個性模倣によるリアルタイム環境適応アルゴリズム

    今日,複数ロボットを用いた協調作業では,事前に環境適応させた動作戦略設計がされています.しかし,こう…

  8. チームワーク評価に向けた協調作業における「気づかい」解析

    この研究では人間同士の関係を工学的に測定しています。人間同士の関係は、人が常に他人と接する際に気にす…

PAGE TOP