靴型デバイスの形状変化による圧力分散

この研究では、足裏にかかる圧力の偏りを分散させる歩行サポートを目指しています。
私たちは歩くとき、扁平足のような慢性疾患や足と靴のサイズの不一致により足圧が偏っています。
これまでの歩行サポートには、歩行状態(足圧分布,姿勢 など )の測定や解析結果を私たちにアプリで提示するようなものがありました。
しかし、それらは歩行改善のために、訓練やその時間の確保が必要になり、自己管理能力に関わります。
そこで本研究は,歩行時に足圧の測定をし、リアルタイムでインソールの形を変化させることにより足圧分散を行います。
測定装置に、圧電センサによる足圧分布結果を用いて、分散装置に磁力を与えると粘性が変化するMR 流体を用いてインソールの形状変化を実現します。
将来的には、転倒や扁平足のような慢性疾患の予防などの医療分野の発展につながる研究です。

個性模倣によるリアルタイム環境適応アルゴリズム

ダイナミクスの動的修正による早期楽器演奏熟達支援システム

関連記事

  1. 協調作業を行う作業者の「気づかい」推定による相性解析

    この研究は、ヒト同士が協力して行う作業について、工学的に解析することを目指しています。そして、解析結…

  2. 力覚提示デバイスによる描画支援

    絵や文字を上手に書けるようになりたい、と誰しも一度は思ったことがあると思います。本研究では絵や文字…

  3. サブリミナルキャリブレーションによる機械操作熟達支援

    サブリミナルキャリブレーションによる機械操作熟達支援ヒトが介在する機械操作に…

  4. 睡眠深度の測定及びアシスト

    近年,不眠症をはじめとして睡眠時無呼吸症候群等の睡眠障害を患う人が増加傾向にある.一方,質の良い睡眠…

  5. 視線情報を用いた人間の行動予測と誘導

    近年、人間社会と密接にかかわるような知能ロボットに関する研究が広く行われています。このことからロボッ…

  6. 触覚提示を利用したペットロボット

    本研究ではバーチャル上の動物型ロボットに触れるデバイスの作成を目的としています。実空間における動物型…

  7. 筋電による運動錯覚を用いた運動支援

    現在、リハビリや運動学習では指導者が口頭で支持を出したり、直接動かす方法がとられています。しかしこの…

  8. ダイナミクスの動的修正による早期楽器演奏熟達支援システム

    鍵盤楽器演奏において,音色表現の要素には打鍵箇所,リズム,打鍵速度,離鍵があります.打鍵速度は音の大…

PAGE TOP